マヨネーズ vs ケチャップ

スプラトゥーン2発売後、初のフェス(ゲーム内イベント)が開催された。この一週間ドラクエ三昧だったのでフェスが始まってからその開催を知るというイカの端くれとしてそれはどうなのかという体たらくであったが、無事えいえんのマヨガールでフィニッシュ。

最近 Nintendo Switch のプレイ動画を録画する方法を知り、自分の元にはその録画環境がほぼ揃っていたので撮ってみた。

http://wpteq.org/xbox/post-29147/

すでに Xbox One と Windows 10 のパソコンがあるならば、HDMI スプリッタと追加のケーブルさえあれば簡単に録画できるのでおすすめである。ただしイカの動画を見てもらえば分かるように、画質としてはブロックノイズなどが目立ち、ビットレートの低下を見て取れる。だが自分のプレイを客観的にチェックする反省材料としては十分だろう。

普段使っている動画投稿サイト Vimeo はゲームプレイ動画が投稿禁止なので、HTML5 での video タグで埋め込み。

今回はケチャップ勢が少なかったせいか、マヨ同士のバトルが多かった。マッチングにも非常に時間がかかっていたので(1バトル分くらい)もう少しテンポの良いマッチングだと良い。

それにしてもこうして自分のプレイを見てみると結構落ち込むものである。もうちょっとうまくなりたいよねえ。自分は勝利に必要な中央付近を確保したら、死守に徹して前線にあまり突っ込んでいかないことを意識しているので、これからは心持ち前線を上げていくことを考えてもいいかもしれない。中央まで抑えただけだと、終了間際にやられた場合ひっくり返される危険があるので。
そのためには最低1対1のシーンは制することのできる戦闘力が必要である。その戦闘力とはインク管理であったり、逃げ道の確保だったり、相手の裏をつくセンスであったりと、なにもかもまだ足りない。

今回はマヨチームの勝ちということでサザエ24個ゲット。

  • 20170806150555